2007年03月13日

最近のケータイ事情

iohone.jpg 我が家のケータイはSoftBankなんですが、Jフォン時代からの加入で、まもなく6年。とても安い料金プランをずっと利用してきて、2台の料金は合計で最低 3,754円(無料通話併せて1,500円分含む。1台はeMail利用なし)だったんですが、例の月額税込み980円のホワイトプランが現れて、ソフトバンクのままプランを変更をしようか、それとも電磁波が弱くて安全というウィルコムの PHS にしようか、迷っていました。

で、あちこちケータイ関連サイトを見て回ったんですが、最近のケータイはどんどん進化してますね〜! 一番驚いたのはiPodならぬiPhoneでした(写真クリックで発表場面へ)。これまでの携帯電話からは考えられない薄さなんですが、なんといってもびっくりしたのは、これまでのPDA(携帯情報端末:これって死語?)のようにスタイラスペンを使うのでなく、指で自由自在に操作できてしまうことです。その上、本体を横向きにすると自動的に画像が向きを変えてくれたりして…。公式サイトには、機能を示す→デモ画面があるのでよかったらご覧ください。YouTubeにあるこの→動画もとても分かりやすいです。

残念ながら、これは今のところ日本では使えませんが、日本のケータイもなかなか健闘してますよ。
 つづきを読む>>
posted by 野バラ at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報系