2005年12月27日

6分でおかゆの裏ワザ

okayu.gif おかゆって、お米からコトコト1時間くらいかけて作ると、とってもおいしいですよね。私は冷やご飯が少しだけ残ったときに増量のため、水をいっぱい足しておかゆにすることが結構あるんですが、それってはっきり言っておいしくないです。

ところで、ふつうは時間のかかる白がゆを、たった6分で作れるという裏技を日本テレビの「伊東家の食卓」で紹介してました。それで、実際に試してみました。6分だととろみが少ない感じがしたので2、30分炊きましたが、早くおいしくできました。

その方法は至って簡単! お米を洗ってから冷凍しておくだけです。冷凍するとお米の細胞が壊れるので、早く炊けるのだそうです。

お米は洗ったあと、少し時間をおいて水を切ってから冷凍したほうが、一粒一粒がパラパラの状態になるので、小分けして使いやすいです。

おかゆでなくて、ふつうのご飯でも、浸水時間を含めると1時間近くかかるので、急ぐ時にはおかゆにしてしまうと便利。炊いたご飯を冷凍するというのもありますが、それはやはり味が落ちますし、温かいご飯を小分けにして冷凍するのも結構手間がかかります。おかゆが嫌いな方にはお勧めできませんが、そうでなければ絶対いいですよ〜!!

「伊東家の食卓」の公式サイトは→こちら
おかゆについては左メニューの「裏ワザ」→2005年12月20日放送分「台湾 もっといい!裏ワザ探しの旅」2ページ目です。

〜〜〜〜〜【追記】2006/3/5 〜〜〜〜〜

何度かやってみると、お米の吸水時間によって仕上がりが異なることがわかりました。初めてやったときには、洗ってからすぐザルにあげ、水が切れてから冷凍したので吸水が足らず、炊いてもサラサラしていて粒が残りました。

次は、水に浸したまま、しばらく置いてから冷凍してみました。今回は水切り不十分なせいもあるのか、ビニール袋に入れた状態で、そのまま固まってしまいました。ですがこちらは、炊くとお米がすぐにくずれて素早く炊け、お餅のようにねっとりとした、おいしいおかゆになりました。

固まらないようよく水切りするか、小分けにするなどすれば、吸水を十分させたほうが(たぶん30分くらい)、おいしく短時間でできるようです。



゜・..☆彡 読んでくださってありがとうございます! 彡☆..・゜
ぴかぴか(新しい)よろしければ、▼クリックをお願いします〜♪

banner2.gif
posted by 野バラ at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報系
この記事へのコメント
コメントを書く
※コメントくださる方へ:この欄はコメント後すぐに反映する設定になっていますが、時々サーバーに不調が起こるようです。その場合はお手数ですが時間をおいて再度書き込みをしていただけますとありがたいです。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/241675

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
まれに、拒否設定されているIPアドレスとたまたま同じために管理人に届かないことがあるかもしれません。その場合はコメント欄に書いていただくか、トップページに戻りメールフォームからお知らせください。