2006年01月26日

静電気を減らすには

先日、静電気のせいで万引き防止タグが鳴り出した話を書きましたが、静電気の起きやすさは着衣の材質が大きく関係するようです。ためしてガッテンのページによると、

【ポリエステルとウール、アクリルとナイロンなどを組み合わせると静電気が起こりやすい。ナイロンとウール、綿とウールなどは静電気が起こりにくい。また天然繊維は保湿性に優れているため、化繊・合繊と比べて静電気が起こりにくい。 】

とあります。そう言えば確かに、アクリル製のボアとキルティングの組み合わせの防寒着を着ると異常に静電気が起こります。↓この写真はサンプルですが、防寒着って静電気が起きやすい材質だったりすることが多いんでしょうか?

301.png それからポリエステル製のフリース生地も異様にホコリを吸い寄せて気持ちが悪いものですね。

静電気が逃げるときにはふつう、バチッとか、パチパチなどと音がしますが、ネット検索したらキュ〜と音がしたというのがありました。

それで、静電気の起きやすい素材を着ないでいたら、やはり音が聞こえなくなりました。どうやら体を動かしたときに摩擦で起きた静電気によって、ネズミがか細く鳴いてるような音が出ていたようです。自分なりに疑問解決。私の耳がおかしくなったのでなくてよかった〜(^^)v


゜・..☆彡 読んでくださってありがとうございます! 彡☆..・゜
ぴかぴか(新しい)よろしければ、▼クリックをお願いします〜♪

banner2.gif
posted by 野バラ at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報系
この記事へのコメント
コメントを書く
※コメントくださる方へ:この欄はコメント後すぐに反映する設定になっていますが、時々サーバーに不調が起こるようです。その場合はお手数ですが時間をおいて再度書き込みをしていただけますとありがたいです。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/316339

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
まれに、拒否設定されているIPアドレスとたまたま同じために管理人に届かないことがあるかもしれません。その場合はコメント欄に書いていただくか、トップページに戻りメールフォームからお知らせください。