2006年02月09日

牛海綿状脳症(BSE)

◆きのうに引き続いて、また牛関連です。

きょうのニュースで、BSEが疑われる牛が食肉として処理されていたという発表がありましたね〜(-_-;)。原因不明の歩行困難な牛が20頭も!

アメリカでは2003年12月に、正常に歩けない牛はBSEが疑われるため食用にすることを禁止したそうですが、2004年〜2005年の間にそうした牛の肉が食用として出回ったということは、末端まで周知徹底されていなかったということですね。

食肉処理をする人たちも危険と隣り合わせなのに、その怖さを知らされていなかったのかもしれません。この問題に限らず、多くの人に危害を与えることが分かっても一部の人たちの経済的損失を回避するために隠蔽されていることって本当に多いようです。

ところで、以前は狂牛病と言われていたのが、最近はBSEという文字に置き換わっていますね。これだと何のことなのかが曖昧になってしまうので、私としてはそれはあまりよろしくないと思うのですが…。

BSEとは英語でBovine Spongiform Encephalopathyだそうです。bovineは「ウシ亜科の動物」、スポンジフォームが「海綿状の」、そして「脳症」。牛海綿状脳症って覚えにくい名前で困ったものです。ちなみに狂牛病は「mad cow disease」とのこと。

いずれにしても、危険なものを危険だと知らせないのはモラルに反することです。幸い、インターネットの普及で、調べようという気さえあればさまざまな角度からの情報を手に入れることができるのですから、私たちは賢く生きるために、知識を取り入れていきたいものですよね。

…ということで、インターネット上の百科事典Wikipediaで牛海綿状脳症をしらべてみませんか? →こちらです。


【2/11追記】トラックバックしてくださった「斜46°」景野禎夫さんサイトで紹介されていたリンクに、詳しい情報が載せられていたのでお知らせします。「ひよっこ科学者のアメリカ悶絶にっき」←このページの下から読んでいくと、専門的視点で学ぶことができそうです。時事ネタにはまったくもって疎い私の書いたものよりはずっと参考になるはずです(まだ一部しか読んでませんが)。
゜・..☆彡 読んでくださってありがとうございます! 彡☆..・゜
ぴかぴか(新しい)よろしければ、▼クリックをお願いします♪(2/10登録1429位)

banner2.gif
posted by 野バラ at 23:56 | Comment(2) | TrackBack(2) | 情報系
この記事へのコメント
また来ました。
アメリカという国は自分に都合の悪い情報でも平気で公表するという、いいところもあるのですが・・・
今日も懲りずに上院議員の誰かさんが多くの日本人の気持ちを逆なでするようなこと言ってますね。
Posted by 景野禎夫 at 2006年02月11日 00:37
ご訪問、ありがとうございます。表示が遅れてすみませんでした。

> 今日も懲りずに上院議員の誰かさんが多くの日本人の気持ちを逆なでするようなこと言ってますね。

え、そうなんですか?
今はどこで何をしゃべっても筒抜けですね。
Posted by 野バラ at 2006年02月13日 02:34
コメントを書く
※コメントくださる方へ:この欄はコメント後すぐに反映する設定になっていますが、時々サーバーに不調が起こるようです。その場合はお手数ですが時間をおいて再度書き込みをしていただけますとありがたいです。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/343127

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
まれに、拒否設定されているIPアドレスとたまたま同じために管理人に届かないことがあるかもしれません。その場合はコメント欄に書いていただくか、トップページに戻りメールフォームからお知らせください。

米国農務省監査局発表BSE監査報告
Excerpt: {/hiyo_ang1/}ワシ情けないねん。腹立つねん。 {/face_kaze/}ナンや。どないしたん。 {/hiyo_ang1/}こないだな、農務省の監査局から国内のBSEの監査報告が出たやろ..
Weblog: 斜46°
Tracked: 2006-02-11 00:22

歩行困難牛が米国産牛肉に混入!!
Excerpt: 今朝(2月9日)の毎日新聞を見て唖然とした。米国内の食肉処理施設がBSE感染の兆候とされる歩行困難牛(へたり牛)20頭を原因不明のまま食肉処理していたのだ。 さらに、昨年禁止の指示を出したというが、..
Weblog: エヌのブログ
Tracked: 2006-02-11 10:05